講演

【Wheelog!イベント】浅草で人生初プレゼンテーションしました!

こんにちは!Miyoです。

昨日、Wheelog!というバリアフリーマップアプリのイベントで10分弱プレゼンをさせて頂きました。

※Wheelog!についてはコチラを参照

 

 

Wheelog!の織田代表とは、世界一周旅行前にコンタクトを取り、意気投合!

私もこの旅でバリアフリーワールドマップが作れたら面白いなと考えていたのでWheelog!でそれを叶えようと思ったのです。

Wheelog代表織田夫妻と出国当日成田空港にて

お忙しい中わざわざ見送りに来て頂きました・・感動。

 

 

 

 

9ヶ月間の旅中も私は世界中のバリアフリー情報をWheelog!アプリに投稿し続け、その間も織田代表とは何度か連絡を取り合っていました。

そして帰国後、初めてWheelog!のイベントに参加表明したところ「世界での体験をお話ししてくれませんか?」というようなご依頼を頂いたのです。

 

 

しかし、今までの人生で人前で話したことが全くといっていいほど無かった私がこれを受けてもいいものか・・と2秒ほど悩みましたが何事も経験!と即諾。

 

 

私は、無い知識を振り絞って作ったプレゼン資料と、言葉が詰まらないよう何十回も練習して生まれた自分を信じる心。

すなわち自信

その二つの武器を両手に持ち、2018年7月15日。

戦場へ向かったのです。

場所は浅草雷門、の前にある浅草文化観光センター

 

 

 

 

5F、Wheelog!超会議・・

ただの会議ではありません、”超”会議なのです

 

 

 

 

おい、大丈夫か俺・・

 

 

 

 

そしてついに始まりました。

内容は「Wheelog!と歩いた世界」

世界のバリアフリー観光地の一例と今後のWheelog!の可能性を熱く語らせて頂きました!

 

 

 

 

アングル変えてもう一枚

 

 

 

 

ちょっと寄ってもう一枚

 

 

 

 

そして全て終わった後、、

無事、笑顔で集合写真を撮ることができました。

 

 

 

 

いやはや、終わってみてから思いましたが、何事も経験ですね。

 

改めてたった一度きりの人生、どうせなら目一杯挑戦して経験を積んで、いつ死んでも「あー楽しかった!」と言えるような人生にしたいと思いました。

 

 

今回はこのような機会を設けて頂きましたWheelog!代表の織田さん

Wheelog!関係者の皆様、そして私の話を聞いてくださった参加者の皆様に厚く御礼申し上げます。

(さも自分の講演会かのように語ってますが、私が話したのは約4時間の会議のうち10分のみ笑)

 

 

終了後、外で雷門に別れを告げる・・

 

 

 

 

そして最後に・・・

Wheelog!ダウンロードはコチラから!

 

 

 

 

-講演
-, , , , , ,

Translate »